· 

【実録】コンパクトに収納できる土嚢、水害で使ってみました

こんにちは。福岡久留米の片付けコンサルタント 伊藤 牧です。

 

7月と8月に、床下浸水を経験した我が家。

1回目の浸水後、土嚢を買いました。

 

 

 

砂の入った土嚢はホームセンターに沢山あるけど、物置などない我が家。

 

庭に積んで置いたら袋が風化して使い物にならなくなるよね…

 

 

ということで、屋内でコンパクトに保管できる、水で膨らむ土嚢をセレクトしました^^

 

 

アクアブロック 真水用

メーカー:日水化学工業㈱

20袋入りでこの薄さ。

 

 

そのうちお風呂場で実験してみよう、

と思っていた矢先

2度目の豪雨が到来し、

 

またしてもじわじわと敷地内に浸水が

始まったので実験を飛ばして

実践しました

 

 

袋に入っている吸水性ポリマーの塊を

家族総出でモミモミして

 

水を貯めたお風呂に放り込む!

あっという間に膨らみます

水から上げたばかりの土嚢は

びしょびしょ。

家族総出でわっせわっせと

運んで積む。重い!

 

 

ここで「土嚢の積み方」を学んだことがないことに

はたと気付く。
ネットで調べたけどよくわからなくて結局自己流で。

掃き出し窓には4つで1段だということも分かりました。

 

結局床上まで浸水してこなかったので

役にはたたなかったけど、

じわじわと水位が上がってくるなか、

大きな心の支えになりました。

玄関を開けて、外からみたところ

左端下、土嚢と床/壁の間に隙間がみえます。

「わ、積み方が甘かった💦

水が床上まで来てたら

ここからドボドボ浸水してたかも!?」と焦り、

 

たたきに水を貯めて

どんな水の流れになるか確認したところ、

左下からドボドボ漏れてくることは

ありませんでした。

 

奥の方で水をせき止めて

くれているみたい。

 

 

その代わり全体的にじわじわと水が

浸みだしてきました。

 

 

それまで、土嚢さえあれば

完璧に水がせき止められる

思っていたけど

 

そうでもないんだ!そりゃそうか!!

と当たり前の事に気付く。

 

 

でも、本当に少しずつしか

浸みださないので

やっぱりするとしないとでは全然違います。

 

 

 

2度の災害で毎回

 

「何か、もっと手を打てないか?」

「次、これで対策しよう!」と考え

 

行動することに集中して

むしろワクワクする傾向が

自分にはあるなぁと思っていたら、 

丁度この週末に参加した

 

『心穏やかに暮らしたいママのための

ストレスマネジメント講座』

(講師:渡辺奈都子・鈴木尚子)

の中で

 

ストレス反応には

「闘争・逃走・フリーズ反応」

「思いやり・絆反応」

「チャレンジ反応」

 

と種類があることを知りました。

 

 

水害の時のことを考えてみると、

家族それぞれ

「逃走タイプ」

「思いやりタイプ」

「チャレンジタイプ」とはっきり

分かれていたんです!

 

 

そして、水害ではない別のストレスでは

それぞれの反応が入れ替わっていて。

 

 

 

わーぉ!面白―い♡と思った次第であります

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで

2度あることは3度あるかも、ということで

 

水で膨らむ土嚢は再利用するため

現在天日干し中。

真夏の気温で10日ほど干すと

1割に縮むらしいけど、

雨が降ったりやんだりで

なかなかしっかり乾かない毎日です。

 

 

干したりしまったりで

中身のたっぷり入ってるところを

ギューッと握って移動させていたら、

 

中からちょこっとはみ出してきました。

赤ちゃんのおむつとそっくりなのが

ってるんですね~。

 

それからはミミをもって移動させてます。

 

 

さ、どれだけ縮むか楽しみです!

友だち追加
↑ライン@ご登録ください♪  
 

メルマガ登録はこちらをクリック  
 
 
片付け作業・相談のご依頼は コチラ

講座等の予定

9/24 (火)午前 
ライフオーガナイザー入門講座 小郡

9/24 (火)午後
心の片づけエッセンスセミナー 小郡

9/26(木)午前 
心の片づけ M-cafe読書会

10/11~13 午前 
無料糸かけ曼荼羅ワークショップ 

10/17(木)午前 
心の片づけ M-cafe読書会

10/17(木)午後 
糸かけ曼荼羅の会




とりのくらし全講座案内

 詳細は コチラ
         ~どの講座が自分に合っているのか?が分かるページです~

*クレジットカード決済導入しました!