· 

絵本カバーはどこに保存する?

こんにちは。福岡久留米の

片付けコンサルタント 伊藤 牧です。

 

 

突然ですが、

 

「片付けは、決断の連続」

 

 

です。

 

 

 

このカップは今後も使いたいのか?

 

ばんそうこうはどこに収納したら

家族みんなにとって便利か?

 

使わなくなったおもちゃは、売るのか、譲るのか、捨てるのか??

 

 

 

 

片付け始めると、決断の連続が待っています。

 

 

それが面倒だから、

ついつい先のばしにしてしまう・・・

 

 

結果、お家の中がなんだか使いづらい。

 

そしてなんだか使いづらいまま

あっという間に数年経っていたり

しませんか?

 

 

「決断」はとても面倒だけど、

その後の「暮らしやすさ」という

大きなご褒美があります。

 

 

決めないデメリットにも

目を向けてみませんか?

 

 

 

お子様のいるお宅の本棚で、

よくあるのが絵本カバー問題。

子どもにとって、カバーはずるずる

滑ってしまって

本が読みにくいんですね

 

 

我が家の子供たちもそうでした

 

 

今は小4と中1なので、

手も大きくなったからか

カバーを外さずに本を読んでいますが、

 

ちょっと前までは外しまくってました

 

 ここで必要なのが、「決断」

 

・カバーを付けて読ませるのか、

・テープなどで本とカバーを

固定するのか、

・カバーは外すのか、

・外したカバーはどうするのか。

 

 

 

これを決断していないお宅の本棚には、

あちこちにカバーが散乱しています。

 

 

「絵本のカバーをどうするのか?」

 

 

決めていらっしゃらない方は、

このブログを読んでくれたのも

何かのご縁♪

 

是非決めてみてくださいね^^

 

 

 

ちなみに我が家は外して別に

取っておく派でした。


以前の家では衣装ケースに

入れていましたが

 

その時の記事はこちら

 

今はざっくりと紙袋に入れて、

 

IKEASKUBB に入れています。

捨てがたいおもちゃの箱も一緒に・・・・

使用頻度はゼロに近いので、

納戸の最上段、天井とのすき間に

スポッと入れています。

 

  

プラスチック段ボールが入っていて

自立した箱状になるし、

使わないときは畳めるのが便利で

使っています。

 

 

 

しかし、先日、SKUBBよりも

更に便利なモノに出会って

しまいました!

 

そちらもまた記事にしますね(^^)

 

 

絵本のカバーだけに限らず、

 

「暮らしやすさのための決断」

 

 

 

 

ぜひぜひやってみてください♪

 

採算度外視!の

 

「オンラインお片付け 

グループコンサル

集中プログラム

~繋がりながら片づける

ママ達の2.5か月~」

 

間もなく説明会の募集が始まります!
LINE公式アカウントご登録の方へ

ご案内を差し上げますので、

 

気になる方は是非ご登録ください♪

 

友だち追加 
↑ライン公式アカウントご登録ください♪  
 

メルマガ登録はこちらをクリック  
 
 
片付け作業・相談のご依頼は コチラ

講座等の予定



9/26(木)午前 
心の片づけ M-cafe読書会

10/11~13 午前 
無料糸かけ曼荼羅ワークショップ 

10/17(木)午前 
心の片づけ M-cafe読書会

10/17(木)午後 
糸かけ曼荼羅の会


11/18(月)午前 
ライフオーガナイザー入門講座

11/18(月)午後 
メンタルオーガナイズエッセンスセミナー




とりのくらし全講座案内

 詳細は コチラ
         ~どの講座が自分に合っているのか?が分かるページです~

*クレジットカード決済導入しました!