· 

ご飯作りが苦痛でしょうがないあなたへ

 

こんにちは。福岡久留米の片付けコンサルタント 伊藤 牧です。

 

 

今日は、子どもが生まれてからいつの間にかずーっと続けていた、
「自分より他人を優先しすぎてた!」

ことについて告白します。

 

 

 

これに気付いたことで、毎日の「料理を作る」ことへの

ネガティブイメージが一気に払しょくされました。

 

 

はじまりは、第一子妊娠中。

 

妊婦教室に通って、食の大切さを意識するようになりました。

 

添加物のこと

農薬のこと

遺伝子組み換えのこと

乳製品のこと

脂・油のこと

 

そして出来るだけ子供には体にいいものを食べさせたい、と思い

料理教室などにもせっせと通いました。

 

 

 

しかし、そんな風にして作った料理も、

子どもたちは「食べない」ことが続

いたんです。

 

 

 

一生懸命体のことを考えて作ったのに、結局食べない。

白ご飯だけ食べる。

 

 

子どもたちが小さい頃、食べない2人に
余りにもむかついた夕飯時、壁を蹴りました。

そしたら穴が空きました。

 

 (石膏ボードって結構簡単に穴があくんですよね。皆さん気を付けて 笑)

 

 

 

 

 

その穴をみて、心に誓ったんです。

 

 

これ以上このバトルを続けると、いつか子供に手をあげてしまう。

 

 

自分が子供に手をあげる、というのは、私の中では最悪の行為。

 

 

その最悪の行為を避けるために、私は料理に心を砕くことを手放しました。

 

 

 

子どもや夫が「美味しくない」といった物は作らない

 

子どもや夫が嫌いな食材は使わない

 

骨があったり、料理の中にフルーツが入っていたりといった、個人個人の嫌なものは一切つくらない

 

 

 

そうしたら、私の作ったご飯への文句も減り、また、食べてくれるようになりました。

 

 

 

 

 

そうやって「最悪な自分でいない」ことを選んで、ずーっと料理を作ってきました。

 

 

 

でも、私はそれで幸せにはなりませんでした。楽しくないんです。

 

 

だって、自分が本当に食べたいものは作れないから。

 

 

美味しく出来ると良いな~♡なんて思って作ってないですから。

 

 

 

「料理はイヤなこと」なので、

景気づけにビール片手に料理を作り出す、

なんてザラです。

 

 

 

 

たまーに自分が食べたいと思って作ったものが

家族の誰かにヒットすることもあり、

それを作る時はルンルンです。

 

 

鶏ガラスープから仕込む海南鶏飯とか、

ルーローファンとか。

 


そういう料理を作る時はとっても楽しいです。
でもその料理、必ず家族の中にアンチがいるのです。

だから、エネルギーのある時を選んで作ったり、

その人がいない日に作るとか工夫はしています。

 

 

 

結局、誰かしらの

「機嫌を損ねないように」を大切に

料理をしていたんですね。

 

 

 

毎回何種類もおかずを作って、ビュッフェ形式で好きなモノをチョイスしてもらう、

という作戦もできたらいいのですが、

 

なんせ私は手際が悪い!
一品つくるのにものすごく
時間がかかるんです。

 

 

ある時、

「今日はかなり手抜きだぞ♪すんごい速く出来ちゃうかも♪」

と時間を測ってみたら、

 

●チャーハン(冷凍ご飯使用)

●餃子(市販の冷凍)

●中華スープ(中華ペースト使用)

 

この3つを作るのに、90分かかりました。

 

しかも、時間を測ってるからと
結構手早くやったつもり💦

 

(それから5年くらい経ってるので
今はもうちょっと手際がいいはず。
多分・・・
💦)

 

 

 

 

 

仕事を始めてからは料理をする時間ももったいなくって、

1時間で作る!」

と決めて調理しているので、

自分の食べたいおかずと、

家族用のおかずと、

といつもの倍ぐらいの品数を作るのは無理があるから不採用。

 

 

 

 

 

でも、最近。ほんとに最近、

「あー!!もう、いいや!!

私は私の食べたいものを自分で作って食べたい!
自分のために、私の好きなご飯を

つくろう!!」

と決めたんです。

 

 

家族の健康とか考えていたけど

もういいや。

 

 

私は私の食べたい健康的な料理を作る。

 

 

 

かわりに、その料理に文句ある人用に、冷凍食品を買っておこう! 

電子レンジに調理してもらえば私の手間は増えない。それで手を打とう!と。

 

 

 

 

ということで、

最近料理を作るのが楽しくってしょうがありません。

 

以前は「1時間で」なんて時間をけちっていましたが、

今は仕事の合間に豆を煮たりとか

下ごしらえなんかしちゃったりして^^

 

 

前向きに料理に向かえるようになって本当に幸せです。

 

 

 

私のこの、料理をする不幸感はどこからきたのか?と考えると、

 

 

「自分を大切にしていないこと」

からだったんですね。

 

自分が怒らないために、

自分が最悪な状態にならないために、

自分の為にこの道を選んだ

 

と思っていましたが、

そうではなかった。


「自分よりも他人(家族)を優先する」

 

という選択をしていたんだと気付いたんです。

 

 

 

そこで、

 

「他人より自分を大事にする!」

(ついてこれない人には、それなりに冷凍食品でお腹は満たす)

 

 

 

ことにしたら生き生きした暮らしが手に入りました。

 

 

今のところ気迫に押されてか、家族からもクレームは入っていません 笑

 

 

これからはもっと腸活とか堂々としちゃおう♪

 

野菜の調理方法、もっと知りたいな~

 

発酵料理の教室行ってみようか!?

 

 

そのうち家族もそういう料理好きになったらラッキーだな~

 

 

 

なんてワクワクしています。

 

 

 

「お母さん」という仕事をしている人は特に、
「家族のために」と色々と心配りをすることが多いかと思います。

 

 

でも、お母さんにももっと自分を大切にしてほしい。

 

 

日常に「好き」を増やしてほしい。

 

 

と今回心底思いました。




家族のためにと心を砕いて

お疲れ気味ではないですか?

 

 

もっと自分を大切に出来るアイテム、手に入れませんか??

 

 

 

自分をもっと知りたい方^^

心の片付け、メンタルオーガナイズがおススメです♪


ご興味がある方は、まずは

メンタルオーガナイズエッセンスセミナーがおススメ。

 

 

 

心の整理のエッセンスがギュギュッと詰まった講座です^^

次回は9/24福岡県小郡市で開催します♪

友だち追加
↑ライン@はこちら  
 

メルマガ登録はこちらをクリック  
 
 
片付け作業・相談のご依頼は コチラ

講座等の予定

9/24 (火)午前 
ライフオーガナイザー入門講座 小郡

9/24 (火)午後
心の片づけエッセンスセミナー 小郡

9/26(木)午前 
心の片づけ M-cafe読書会

10/11~13 午前 
無料糸かけ曼荼羅ワークショップ 

10/17(木)午前 
心の片づけ M-cafe読書会

10/17(木)午後 
糸かけ曼荼羅の会




とりのくらし全講座案内

 詳細は コチラ
         ~どの講座が自分に合っているのか?が分かるページです~

*クレジットカード決済導入しました!