· 

100均アイテムを使って衣替えをしない工夫をする

部屋と心の片付けコンサルタント

伊藤牧です。

 

この春、衣替えをしていてちょっとモヤッとしたこと。

 

 

私の服は、引き出しの段を

入れ替えるだけで衣替え完了だけど、

 

子どもたちの服はシーズンオフの物は

 

今までは畳んで高い棚

(子供では手が届かないところ)に

私がしまったのですが、

 

もっと私の手間を減らせないか?と。


はい、

いかに私の家事の時間を減らすか

を考えるのが大好きなのです。

 

 

 

今回の衣替えでいうと、

例えばスペースの関係上

真冬用のは畳むにしろ、

 

 

秋口に着るものは

なんとか子供の手が届くところに

しまえないか、と。

 

 

ということで、

セリアの

 

「ステンレスクローゼットハンガーホルダー」

仕入れてきました。

 

 

 

こちら、1つのフックで6枚まで

洋服が掛けられるので

 

省スペースになります。

 

なぜ今回セリアのこれにしたのか、

というと、既に持っている

同じ用途のグッズが

 

プラスチック製で

 

ポッキリいっちゃってるから

 

プラスチックって長年使ってると

劣化するので、

最近はなるべく金属製のものを

探すことにしています。

 

 

あ、ポッキリいってても

使ってますよ。

もったいないじゃん。

 

で、こちらを使って

 

ビフォー

 

アフター

 

少しスペースに余裕が出来ました

空いたスペースをちょっとばらけさせたら、

ぎゅうぎゅうじゃなくなって

いい感じ。

 

 

 

そもそもここにかかっている服、

 

全部着ているわけではないから

減らしたらいいような

気がするのですが、

 

 

息子にきいたら

「全部いる」

 

とのこと。

 

普段着なくても、

洗い替えがあると安心する

そうなので、

無理に減らしていません。

 

 

子どもの物の管理はなるべく

子ども自身の判断で。

 

 

 

選ぶ力、考える力をつける

ための練習。

 

片付けに正解はないので、

自分が納得していればOK!

 

 

 

ブログ関連過去記事

 

プラスチック劣化対策

大木製作所のステンレスハンガー

 

 

自分が家事をしない仕組みづくり

お手伝い発注制度

講座等の予定

 
6/24(水)午前 
心の片づけ M-cafe読書会@久留米 残席1


7/1(水)午前 
【オンライン開催】心の片づけメンタルオーガナイズエッセンスセミナー 残席4

7/15(水)午前
心の片づけ M-cafe読書会@久留米 残席3

7/15(水)午後 
【オンライン開催】捨てられない人のためのメルカリ活用講座 残席2


*クレジットカード決済・Paypay導入しました!


お問い合わせ、お申し込みは公式LINEよりどうぞ 
友だち追加